テーマ:アクアリウム

ホンモロコの甘露煮

冷凍のホンモロコ。 自分は知らなかったんだけど、淡水魚の中では旨い魚らしい。 ネットで調べていたら安いところを見つけたので取り寄せてみた。 そこで甘露煮に挑戦。 まずは焼いて。 しょうゆ・みりん・砂糖・生姜を入れて煮込むと こんな感じ。 ちょっと煮すぎたかな(笑) でも食べてみると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生餌DAY

15cmのアジを喰うエンドリケリーです。 タイトルは活き餌じゃなく生餌(なまえ)です。 まぎらわしいですが、11月~4月くらいまでは生きた餌、つまりフィールドで捕獲した雑魚類やエビは基本食わせません。 何故かというと、フィールドの水温と我が家の水槽の温度が違い過ぎて入れた途端に死んでしまうからです。 今時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤く太く

10cm以下でホームセンターのペットコーナーで購入したエンドリケリー。 期待とは裏腹に好みの色・太さが出てきました。 メスのエンドリケリーで過去に2度産卵しました。(諸事情で育成はしてません) 顔付きはブリードものならではな感じですが、プロポーションは自分好み。 背のレンガ色もまあまあです。 ギニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の屋外水槽

最近の屋外水槽の様子です。 今年も稚魚が産まれたようです。 たぶんタイリクバラタナゴの稚魚かと思われます。 カタハ貝を入れてましたのでそれに産卵したみたいですね。 正確に数えてはいませんが30匹くらいは居そうです。 そしてこいつらも・・・ 爆産(笑) ミナミヌマエビです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボウズハゼ

昨日捕獲したボウズハゼです。 ハゼ類は、小型水生生物や小魚やエビまで喰うヤツも多いみたいだけど、このボウズハゼは石に付いた着生も類しか喰わない種類みたいです。 混泳も可能とのことで90cmタナゴ水槽へ投入しました。 今朝、水槽を見て・・・・おおっ!! 水槽全面の砂や石を掘り起こして茶色いコケを食べてし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

100匹オーバー!!

屋外の稚魚浮上用水槽を今朝覗いてみたら、かなりの稚魚が浮上してました。 一見して20匹はいそうです。 これを全て掬って屋内の稚魚育成水槽へ移します。 数は上画像1枚目を数えてみると30匹。 昨日は10匹浮上してるので2日間で40匹。 合計は余裕の100匹超えです!! 今回稚魚が浮上したであろう二枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タナゴ稚魚 その後3

タナゴの稚魚誕生から2か月が過ぎました。 現在も生まれ続けていて、数は約80匹。 一番大きいもので・・・ 2cmほどでしょうかね。 見た目もタナゴらしい姿になってきました。 産卵貝投入の第一陣、二陣はどうやらセボシタビラのようです。 これまで順調のようですが、実はトラブルもありました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏限定 グロ画像注意

トノサマガエルです。 最近見かけなくなりましたが、近所の田圃近くの池の回りで発見。 コレ探してたんですよねぇ~。 見つけてどうするのかと言えば・・・・ こういうことです(笑) うちのスポッテッドガーの餌です。 こいつを丸太のように太く育てる為です。 あと家の裏の空き地で捕獲し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィッシュイーター3種!!

少し前に県北で発見した細流。 生命反応は豊かだったんでちょっとガサってみました。 ますは岸よりのブッシュを探ってみると、ミナミヌマエビ大量捕獲。 それに混じって・・・・ 超久々に捕獲。 カワアナゴです。 日本在来種のフィッシュイーターです。 南米熱帯魚で例えるならタライロンでしょうかね。(そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

暗雲・・・(グロ画像注意)

久々に嫁さんと釣り。 比較的簡単に釣れる釣りで海でのタイラバと迷ったけど、隣県へランチと観光を兼ねてタナゴ釣りへ。 ところが・・・・・ ポイントに到着し、少し釣りをしたらコレです。 最も見せたくなかったヤツ。 しかも2匹も(笑) 運がいいのか悪いのか・・・・・。 ここが初心者にも釣れやすい魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カマキリ

といっても、虫のカマキリではなく魚の方ね。 通称「アユカケ」といった方が解る人には解るかも。 正式名称より通り名の方が知られてるというのも珍しい。 自分自身も、「釣りキチ三平」だったかな?とにかく矢口マンガで知ったような記憶がある。 エラの部分にトゲがあり、そのトゲでアユを引っかけて喰うという言い伝え?が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タナゴ稚魚・その後2

最初の稚魚誕生から3週間が過ぎました。 一番大きなものでちょっとタナゴらしい姿になってきてます。 エサは冷凍ブラインシュリンプと稚魚用人工飼料です。 タナゴの種類はまだ解りません。 二巡目の産卵用二枚貝投入から3週間経過したので、稚魚浮上用水槽に先日移動させましたが、2日前に3匹が浮上、今朝2匹確認、稚魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タナゴ稚魚・その後

今日は釣りの予定でしたが、雨で中止。 そこで予定では先だったタナゴ稚魚育成水槽を立ち上げました。 サイズはちょっと大きすぎますが60cmレギュラー水槽です。 45cmあれば充分かと思いますが、持ち合わせがないので。 タナゴ稚魚は、日に日に増え続けいまでは50匹近く生まれました。 いつの間にか産み付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稚魚浮上!!

午後、90cm水槽のタナゴに餌を入れた後しばし水槽を見ていたら水面直下になにやら動いてる小さなモノを発見。 よくよく見てみたらなんとなんとタナゴの稚魚!! 産卵用の貝を入れて3週間くらいで貝を取り出し別の水槽へ入れるということを調べていたんだけど、ちょうど3週間なんで近々取り出そうと思っていた矢先のことでした。 (…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スポッテッドガー

久々の大型魚ネタです。 画像は40cmを超えたスポガーです。 2年前に15cmくらいで購入しました。 その時はこんなにたくさんのスポットが入るとは思っていなかった。 スポット模様が大きくて多いのが好きなんでアタリでしたね。 長さは伸びつつあるんでもう少し太らせたいところです。 エサは人工飼料メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

繁殖活動???

90cm水槽のカゼトゲタナゴです。 ペアでも単独でもよく貝を覗き込んでいます。 ブルーとオレンジのラインがきれいです。 ♂は腹が黒くなってます。 コイツはなんとか産卵してくれそうな気がしてます。 変わって・・・・ セボシタビラのペア。 ♀は産卵管が伸びてます。 ♂は・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒメヌマエビ

この前立ち上げた90cm水槽に60cm水槽に入っていたタナゴほかの生体を移したんだけど、数匹入れていたはずのヒメヌマエビが1匹になっていた。 たぶん、去年まで入っていたアリアケギバチに食われたんだと思う。 そこで今日、マイフィールドへヒメヌマ捕獲へ。 ヒメヌマもここというポイントがあるんで、10分程度ですぐゲッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

90cm水槽短時間立ち上げ

日淡用です。 60cm規格水槽ではちょっと狭く感じたので、前々から予定していたことです。 水槽本体は90cm×45cm×45cmのアクリル水槽です。 ガラス製ではないのは、できるだけ総重量を押さえたいからです。 濾過層は上部、某ショップオリジナルです。 容量がかなりあるんで、大・中型魚のものかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続釣り馬鹿たち

今朝は昨夜のダメージで二日酔いぎみ。 朝から川へ行く予定にはしてたんだけど変更。 我が家の屋外水槽でタナゴ釣りです(笑) 体調悪いけど釣りはしたい・・・・ということです。 もう馬鹿です。 ただ、人工飼料で甘やかされたうちのタナゴたちは純で素直で次々にヒットしてしまいます。 10分で飽きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春!!

林道に出てきたサワガニです。 今日は午後から公休。 ファームNくんがタナゴ水槽に入れるヤマトヌマエビがほしいとのことで県内の㊙ポイントへ案内。 エビはうちにも少し多めにキープしてるんですが、それをあげるだけではつまらないんで実際に捕獲してもらうことに。 ファーム君の水槽の大きさからしても10匹い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

隣県へ

昨日の上江津湖です。 午前中は雨、御船のイオンで時間を潰してから昼頃にいつものボートハウスへ。 お目当ては・・・・ 以前にも紹介したモッツァレラチーズバーガーです。 マックに比べると高めのお値段なんだけどコレ美味しいんですよね。 完全にクセになってます。 隣県に着いたと同時に食いたくなる・・・とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロアー

安永エアポンプのAP40を購入しました。 早速、屋外FRP水槽に設置。 エアレーションのみと植木鉢を使用した簡易底面濾過装置を作成。 植木鉢の中にプラスチックのスノコを敷き、中央に水作が収まる穴を開けてます。 その穴に水作Mサイズ(下画像)をセットしスノコの上には多孔質の砂利を敷き詰めてエアーを送りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FRP屋外水槽掃除

雨が昼には上がり気温は上昇、暖かい1日でした。 そこで思い立ったのは屋外水槽の大掃除。 コケが半端なく付いてます。 まずは、、、 タイリクバラタナゴやクチボソをトラップで捕獲。 プラチナカムルチーはネットで。 冬眠状態なんで容易く救えた。 現在42cm、きれいなホワイトは健在。 寄生虫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林道&ビッグアーム

今朝もちょっと行ってきました。 前回と違う林道です。 アスファルトから未舗装に入ってこれからという時に軽トラと遭遇。 これから先は行かん方がいいよ・・・・といわれて。 素直に撤収(笑) その車なら大丈夫だと思うけど・・・・とも言われたけど。 安全第一な俺っていうのはかっこつけで、枯れた小枝のよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ステゴサウルス系

前回動画で紹介した新入りエンドリです。 全長に対してこの背鰭の大きさ。 ステゴ系です。 それだけではなく胸鰭など各鰭が体に対してどれも大きい。 バンドと顔付きは自分の好みであるビッグバンド&扁平シャクレ顔とは違うけど、バンドは細めですが複雑な模様が頭部まで入る。 自分の持ち魚の中でNO1のギニア・ニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林道へ

久々の平日の休みでした。 前回はインフルで苦しんでいたんでね。 何をするか迷ったけど、釣りものの少ない今時期しか出来ないこと・・・ということでジムニーで林道へ。 途中に・・・・・ きれいな渓があり停車。 山の中に突如現れたこの広い空間はなんなのか??? 川へのアクセスも良い。 そしてひん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマトヌマエビを求めて

60cmタナゴ水槽のタンクメイトとして、ミナミヌマエビとヒメヌマエビが入ってますが、この2種はあまり掃除してくれないんですよね。 そこで、コケ掃除のプロとして超ポピュラーなヤマトヌマエビを投入しようと前々から考えていました。 ヤマトは熱帯魚屋さんならどこでも売ってます。 ホームセンターの中のペットコーナーなんかでも…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ウイローモス

インフル感染6日目、体調もバッチリ!! ウイローモスというのはコケの1種でアクアリウムの水草レイアウト水槽で使われるメジャーな水草。 主にショップで売ってるのは南米産というのが一般的のよう。 使い方は・・・・ こんな感じで流木や石などにテグスで巻きつけて使います。 熱帯魚飼育では自分のような大型魚飼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新入りくん奮闘記(動画あり)

この前、導入したエンドリケリー33cmです。 飼育魚の中ではもちろん1番小さいサイズです。 60cm近いエンドリが2匹いるし只今爆食中のアンソルギーやビキールにも押されてエサを喰おうとしてもなかなかありつけません。 時には、ギニア産ワイルドエンドリ(凶暴です)にど突かれます。 ただ、怯えて水槽の隅に定位す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

噂に違わず・・・・

流行のインフルエンザA型を患ってしまいました。 たぶんですが、小学校に通ってたころ以来だと思います。 発熱は39度まで上がりました。 そしてなにが辛いかって、高熱による間接痛とだるさね。 久々にしんどい思いしました。 タミフルの効果で今現在は熱が下がりましたが、咳が出ます。 仕事には明日からでも出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more