テーマ:古代魚

生餌DAY

15cmのアジを喰うエンドリケリーです。 タイトルは活き餌じゃなく生餌(なまえ)です。 まぎらわしいですが、11月~4月くらいまでは生きた餌、つまりフィールドで捕獲した雑魚類やエビは基本食わせません。 何故かというと、フィールドの水温と我が家の水槽の温度が違い過ぎて入れた途端に死んでしまうからです。 今時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤く太く

10cm以下でホームセンターのペットコーナーで購入したエンドリケリー。 期待とは裏腹に好みの色・太さが出てきました。 メスのエンドリケリーで過去に2度産卵しました。(諸事情で育成はしてません) 顔付きはブリードものならではな感じですが、プロポーションは自分好み。 背のレンガ色もまあまあです。 ギニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏限定 グロ画像注意

トノサマガエルです。 最近見かけなくなりましたが、近所の田圃近くの池の回りで発見。 コレ探してたんですよねぇ~。 見つけてどうするのかと言えば・・・・ こういうことです(笑) うちのスポッテッドガーの餌です。 こいつを丸太のように太く育てる為です。 あと家の裏の空き地で捕獲し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポッテッドガー

久々の大型魚ネタです。 画像は40cmを超えたスポガーです。 2年前に15cmくらいで購入しました。 その時はこんなにたくさんのスポットが入るとは思っていなかった。 スポット模様が大きくて多いのが好きなんでアタリでしたね。 長さは伸びつつあるんでもう少し太らせたいところです。 エサは人工飼料メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FRP屋外水槽掃除

雨が昼には上がり気温は上昇、暖かい1日でした。 そこで思い立ったのは屋外水槽の大掃除。 コケが半端なく付いてます。 まずは、、、 タイリクバラタナゴやクチボソをトラップで捕獲。 プラチナカムルチーはネットで。 冬眠状態なんで容易く救えた。 現在42cm、きれいなホワイトは健在。 寄生虫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステゴサウルス系

前回動画で紹介した新入りエンドリです。 全長に対してこの背鰭の大きさ。 ステゴ系です。 それだけではなく胸鰭など各鰭が体に対してどれも大きい。 バンドと顔付きは自分の好みであるビッグバンド&扁平シャクレ顔とは違うけど、バンドは細めですが複雑な模様が頭部まで入る。 自分の持ち魚の中でNO1のギニア・ニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新入りくん奮闘記(動画あり)

この前、導入したエンドリケリー33cmです。 飼育魚の中ではもちろん1番小さいサイズです。 60cm近いエンドリが2匹いるし只今爆食中のアンソルギーやビキールにも押されてエサを喰おうとしてもなかなかありつけません。 時には、ギニア産ワイルドエンドリ(凶暴です)にど突かれます。 ただ、怯えて水槽の隅に定位す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

噂に違わず・・・・

流行のインフルエンザA型を患ってしまいました。 たぶんですが、小学校に通ってたころ以来だと思います。 発熱は39度まで上がりました。 そしてなにが辛いかって、高熱による間接痛とだるさね。 久々にしんどい思いしました。 タミフルの効果で今現在は熱が下がりましたが、咳が出ます。 仕事には明日からでも出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに崩壊!!

ついに恐れていたことが起きました。 120cm×60cm×60cm水槽の過密飼育によるバランス崩壊です。 もうすぐ180cm水槽が入る予定になってたのに・・・・・。 ちょっと遅すぎました。 崩壊の予兆はあったんで正式に大型水槽の注文をしたばかりの事で悔やまれます。 崩壊の当時者(魚) ニューギニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビキビキ

ポリプテルスビキールビキールです。 チャド湖産同士の国内ブリードもの(ショップ曰く)らしいです。 最近、どうした!?というくらいエサ喰いがいい。 去年の上半期はこれまた、どうした!?というくらいエサ喰いが悪く拒食症でウナギのように痩せてました。 今はおとひめEP6と冷凍キビナゴを爆食中。 この前釣っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグブロッチ

ギニア産・アンソルギーです。 ベアタンクでは緑変してましたが、底砂を敷いたら購入時のようなレンガ色が出つつある。 ブロッチ模様も緑変時はぼやけてましたが復活してるようです。 フラッシュで撮ると 明るすぎで白っぽく見えます。 水槽のLEDライトを点灯し色が落ち着いてから撮るか自然光で撮るのが本来の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬季のエサ

冷凍キビナゴです。 今回は鹿児島・甑島より取り寄せました。 活餌は獲れにくいし、沖へもあまり出ないのでこの時期の定番エサです。 人工飼料と交互に与えてます。 大きいので内臓が飛び出さないように肛門より尾びれ側で切り分けます。 そして水洗いすれば例え食べ残しても水を汚しません。 ピンボケですが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

底砂変更

大型水槽の方は以前ガーネットサンドを敷いていました。 いろいろ問題が生じてベアタンク(底砂なし)にしていた。 ところが、赤味が強かったエンドリが褪せ、グリーン系に発色してたビキールが真っ黒になってしまってた。 水槽の手入れは、フンや食べ残しの吸い取りなどにおいてベアタンクが楽だったんだけどね。 だけどやっぱり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューギニアタイガー(ニューギニアダトニオ)

久しぶりの更新です。 最近は地元河川にシーバス釣りに行ってますが全く釣れません(泣) しかし、ここ数年の地元シーバスの不調振りはどうしたことなんでしょうねぇ~。 次はポイントを変えてトライしてみます。 さて上画像は、ただいま25cmのニューギニアタイガーことニューダト君です。 人工飼料のカー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エサの時間です

久しぶりの動画です。 エサはアジの切り身です。 20cmのアジ1匹分ですが足りません(笑)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動画UP プラチナカムルチー第二弾

プラチナカムルチーの餌やりです。 2回目はデジカメで撮り直してみました。 雨と台風の影響で水温が下がり低活性です。 台風が去って晴天が続き水温が上がったらまた喰いっけが上がるでしょう。 冬は冬眠するんでこれから秋にかけて餌を充分に与えて脂肪をつけさせ屋外で冬を乗り越えさせようと目論んでいます。 ただ、天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさかの産卵!!

今日の120cm水槽。 魚に異常なし。 ところが・・・・・ 水槽底面やフィッシュレット(フン取り器)の中にはかなりの数の卵が!! どうやらエンドリケリーが生んだようです。 腹鰭付近が膨らんだ♀がいるんですよね、この中に。 ただ残念ながら無精卵のようです。(卵が黒か茶色だと有精卵みたいなんですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイバラ釣りのはずが・・・

ファームN君とタイリクバラタナゴを釣りに県内の某ポイントに向かう予定だったけど、雨で増水。 釣りが出来そうなポイントを探していたら1か所良さげなところ発見。 ただ、新規ポイントなんでタイバラがいるかどうかは分かりません。 しばらく観察すると、タナゴ発見!! ただし、その10倍以上の数のクチボソの群れ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅咲きな奴

ポリプテルスアンソルギーです。 一時、エサ喰いが落ちてたんですが今はオトヒメEP6、魚切り身を爆食してます。 だいぶ太さが出て厳つい感じが出つつあります。 エンドリのようながめつき感はなく、極めて温和でおとなしい性格です。 拒食時は痩せてたのもあるんでしょうが、水槽内のポリプ達の中では遠慮がちでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフォーム3

水回り、完了しました。 温水も使えます。 傍の床には このようなものが。 栓を外すと、排水パイプに繋がってます。 これ必需だと思うね。 水道工事の方には床に排水管を付けてほしいとリクエストしてたんだけど、こんな形にしてもらえるとは。 目立たないし、蓋が付いてるんで匂い防止にもGOODやね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギニア産ワイルドエンドリケリー

ギニア・ニアンダン産のワイルドエンドリケリーです。 レンガ色のボディー、黒いバンド、扁平顔、どれをとっても今いるエンドリ5匹の中では最もお気に入りです。 先月まで食が細くなってましたが最近はガン喰いです。 今日は冷凍小鮒5匹喰いました。 ブリード物と違ってやや性格はデリケートで調子が悪いとエサ喰いが落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Battle!!

相性の良くない2匹。 プラチナカムルチー&ニューギニアダトニオです。 まずは上画像のようにガンのつけ合いから始まります。 不良です(笑) だいたいプラカムから仕掛けていきます。 ガン付けが終わったらお互い体を当て合います。 人間でいうなら「んじゃ!コラッ!!」みたいなところでしょうか(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汽水域のエビ

これはテナガエビ。 これはスジエビ??? 淡水域にいるやつとは違う感じがするけど・・・・・。 ご近所河川に一番多いエビです。 最後にコイツ。 釣れたチヌが吐き出したこともあるエビです。 水面直下を泳いでるのも見かけたことがあります。 クルマエビ系のような感じです。 調べたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成長記

プラチナカムルチーです。 3月初めに購入したときは20cmでした。 現在37~8cmといったとこです。 餌は冷凍コブナをメインにしてましたが、今月から人工飼料の「おとひめEP6」にも餌付き楽になりました。 とにかく喰うんで成長早いね。 ポリプ、ガーとはお互い我関せずですが、ニューダトとは相性が合わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリプテルスエンドリケリー

エンドリケリー3匹が並んでいたんで思わず撮ってしまいました。 手前から ミリタリーバンドエンドリケリー。 ギニア・ニアンダン産エンドリケリー。(真ん中) 国内ブリードものエンドリケリー。(奥) 同じエンドリケリーですがバンド、顔つき、体色、鰭など違いが見て取れます。 好きな人にとっては非常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Surface

120cm水槽のサーフェス。 正確には水面直下ね。 スポッテッドガーとプラチナカムルチーのエリアです。 今のところ諍いは起こってませんが、仕掛けるとしたら温和で平和主義者のガーじゃなくてライギョ(プラチナカムルチー)の方で間違いはないだろう。 ガーがライギョより大きいこと。 ガーは水面だけでなく中層やボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くもベタ馴れ

まだ届いて1週間ならないんだけどエサを催促するプラチナカムルチー。 エサの雑魚は屋外の水槽にいるんで水温合わせをして投入します。 その段階ですでにガン見(笑) 近すぎ(笑)(笑)(笑) まぁ、人馴れするところがスネークヘッド類の特徴であり古くからファンが絶えないのも頷けるところではあるね。 昔、オセレイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美蝦

名付けてスーパーレッド!! とにかく赤い。 伊勢海老タイプの怪獣エビラ!! ブラウンタイプのモスラ!! これ3種ともミナミヌマエビです。 他にもカラーバリエーションがあるんだけど、お気に入り3種です。 スーパーレッドは別としてエビラとモスラ・・・・・。 ゴジラシリーズの怪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事です!!

プラチナカムルチー、元気です!! エンドリに喰われてしまう??? もしくは喰われないまでも瀕死の重傷??? こういうことが無きにしも非ず・・・と思ってたけど無傷です。 今日もカワムツ2匹とスジエビ食べてました。 魚ってストレス感じるとすぐに餌喰いが悪くなるもんなんです。 ライギョが生まれ持つ図太さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラチナカムルチー

昨日届きました!! 名古屋のアクアアートリーフさんで購入しました。 韓国のブリード物です。 当初は外のプラ池に投入する予定でしたが水温が上がり切れていないんで120cm水槽へ。 52cmのエンドリとの体格差、笑えるねもう・・・・。 頼むから喰わないでくれ(笑) あと、気の強いニューギニアダトニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more