2月の釣り VOL2

メバリングです。

今回は珍しく大分県の佐賀関方面も視野に入れてみました。
画像

画像

画像

2月前半はまだボトムの釣り。

潮の流れの強弱でジグヘッド1,5g~2,5gまでを使用しました。

ワームはエコギアさんのアジ職人やグラスミノーなど。

ポイントは複数あり、フラットからのカケアガリ・藻場・磯場のシモリなど。

どのポイントでもボトムから少し巻き上げてはフォールのパターンでフォール中の小さなバイトが多かったです。

春にメバルが浮き始める前にはいつもこのパターンです。

ラインはPEラインにロッドは張りのある高感度ロッドがお勧めの釣りです。

乗せ調子の柔らか目の竿はちょっと不向きですね。

後半はスミスのメバペンやガンシップなどのトップや表層プラグ系への反応も上がってきました。

これからがプラッキング本番かと思われます。

それと今回、佐賀関方面を前情報なく開拓・徘徊したわけですがアジの釣果がとても良かった。

アジングってもう数年やってないけど新鮮で面白かった。

また本格的に始めてみようかという気になりました。
画像

画像

画像

これからはコッチだね↓
画像

画像

スミスのメバペン&ガンシップのシリーズね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック