シナロケ

画像

先月、シーナアンドロケッツのシーナさんがお亡くなりになった。

なんだか一か月が早くてね、もう49日も過ぎたそうだ。

一心同体だったマコちゃんこと鮎川誠は大丈夫なのか・・・と同郷の後輩としては少し心配になる。



話は変わるけど、ついこの間還暦を過ぎた職場の大ボスがこんなことを言っていた。

「私も夢の途中である」と。

僕たちより人生経験豊富な先輩がこういうセリフを吐くのは悔しいけど格好いい。

僕らの世代は世間一般的にイジけてるとかくたびれてるとかいうイメージを持たれがちないわゆる「中年世代」(悲しいかな)、更に先輩のこういうポジティブな言葉を聞くとちょっと慌てたね。

別に自分はこの歳でも全くネガティブになってる訳じゃないんだけど、発奮させられたというか。

中年であろうが、初老であろうが、90歳であろうが、生きてさえいれば「You May Dream」!!

「夢を見たっていいのさ」である。


画像

話を戻して、今晩はいつものアルコールではなくかなり久しぶりのレモンティー。

もちろんシナロケの代表曲である「You May Dream」と「レモンティー」を聞きながら。

改めてシーナさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック