CRAZY BEAT

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋なのか夏なのか???

<<   作成日時 : 2016/10/20 21:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

10月に入り、朝晩はかなり涼しくなってきました。

そろそろ、河川・河口・サーフという僕のお気に入りポイントが賑やかになってくる時期です。

去年は、ずっと良くなくて釣れ始めたのが11月末。

年々秋シーバスのシーズンインが遅れてるような気がします。

今年はどうか???

ということで、先日マイポイントの河川内に調査。

1日目は、幸先よくハルカ125Fで70cmクラスをゲット。
画像

画像

前の日から雨がかなり降りましたが、この日もヒット後に雨に見舞われこれで終了。

増水し濁りが入っていただけに残念。

1日、インターバルを置き翌々日に再度同所へ。
画像

画像

結果は3ヒット1バラシ。

サイズは60cm台後半。

ポイントの時合いが干潮前2時間なので、1時間ちょっとの釣行時間で結果が出るポイントです。

これを考慮するならまあまあの結果かと思います。

で、、、ここからが本題。

これら3匹のシーバスは秋を意識したシーバスなのだろうか???

秋と言えば、河川ではスポーニングも意識しつつ、落ちアユやハゼなんんかのベイトも豊富。

だからこの時期から冬にかけては太った個体が多い。

でも今回釣れた3匹は、痩せてるまではいかなくとも丸丸と太っているとも言い難い。

これを見て僕が感じたのは、本格的な秋シーバスではない・・・ということ。

どちらかというと、まだ水の中は夏要素が強いのでしょう。

では、気難しい夏シーバスかというとそれも少し違うように思う。

たぶん、今回釣れたキーワードは雨による増水と濁りでしょうね。

それに加えて水中も秋要素に傾きつつある・・・ということではと思っています。

雨と濁りの要素が今回仮に無かったら、そこにシーバスがいたか、、もしくはいても口を使ったかといえば、答えはNOかと。

本格的シーズンインはズバリ11月前半、もしくは中旬以降とみています。

今後が楽しみです。
画像

画像


タックル
ロッド→SMITH BS-LC86 http://www.smith.jp/product/salt/blowshotlc/blowshotlc.html

ルアー→SMITH ハルカ125F http://www.smith.jp/product/salt/haluca/haluca.html

ライン→山豊テグス PEストロング8 1,2号 http://yamatoyo.com/products/pe%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b08/

リーダー→山豊テグス ナイロンショックリーダー25lb
               http://yamatoyo.com/products/nylon-shock-leader-for-seabass/

リール→ダイワ セルテート2508RH

その他→スミスグリップ2700 http://www.smith.jp/product/salt/smithgrip/smithgrip.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋なのか夏なのか??? CRAZY BEAT /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる